unnamed - 2021-11-07T190625.976  
LZ A4 PROという現在28,600円で販売されている3BA+1DD構成のイヤホンのレビューです。
LZは正直ダサいデザインの製品が多かったのですが、ここ最近のA2PROとこのA4PROはデザインもシンプルで良いと思います。

音質は一番印象が良かったフィルタ構成の
ステム部・青
音抜け穴部・赤
をの音を基本にレビューを書きます。

販売サイトはこちら

注目ポイント
・切り替えられるフィルターは12種類の音声を楽しむ
→LZのウリのフィルタ交換ですが、今回はステムだけじゃなく音抜け穴の開放具合も変えられます。
・KnowlesBA3基、CNT振動板ダイアフラムダイナミック1基を採用
→高域Knowles社1BA、中域Knowles社2BA、低域CNT振動板ダイアフラム1Dの構成とのこと
・ハイエンド8芯のグラフェン銅銀合金ケーブルが付属
ハイエンドなのかはわかりませんがグラフェン系のケーブルが付属します。ケーブルは非常に柔らかく取り回しが良いです。

良い点
・音質はなかなか良い。LZ A6とかは低音域の厚みが重視な音であったが、LZ A4とかの傾向に近いスッキリとした音でこれはこれで好感。
・音抜け穴の開放具合が変えられるのが良い。正直ステムのフィルタは結局一番薄いのを使ってしまうので、音抜け穴のほうが音の雰囲気を損なわず音場の広さを変えられたり自然な調整ができる。
・軽めのドンシャリ傾向だが、高音域のシャリつきがそこまで目立たない良い塩梅になっている。
悪い点
・良い意味でも悪い意味でも無難で正直他にもありそうな音で「ここが魅力!」みたいなのもそんなに無い。
・正直かなり音が似てるのでフィルタの調節機構がいらないならLZ A2PROでいいかなぁと
------------------------------------------------------------------------------------------------
unnamed - 2021-11-07T190710.401LZ A6 PRO
音質評価 82点
1、スッキリとしたタイトな寒色系の音でなかなか良い。最近のLZは中低域の濃さがウリの製品が多かったが、LZ A4のようなスッキリとした音で個人的には好感。ただ、イマイチ面白みは無いかなぁ。
音はなかなか良いです。ドンシャリ傾向のスッキリとした音で、高音域の明瞭さと低音域の力感が気持ち良いノリの良い音ですが、LZ A6の時のような中低域の厚み、濃さというよりは、分離の良い音硬質な音を出してくれるのが好感持てます(A6みたいな濃い音も嫌いじゃなかったけど)
高音域はステムを一番明るい音の青フィルタにしても変な刺さりはせず、明瞭でありながら結構聴きやすい音になっていますし、音抜け穴の部分で低音の強弱だけでなく音場の広さも調節できるのが面白いですね。正直ステム部って私は結局「一番薄いフィルタが一番音良いでしょ」って発想になってしまうのですが、音抜け穴のほうは結構音場の広さが自然に変化したりして、どれも甲乙つけがたい音に変化してくれるので結構楽しいです。
unnamed - 2021-11-07T190634.840unnamed - 2021-11-07T190644.590
音のバランス (ステム青、音抜け穴赤フィルタ)
高音域 □□□□■
中音域 □□□□
低音域 □□□□□
2、高音域は鮮やかなハッキリとした音で煌びやかな音が気持ち良い。中音域はクセの少ない音を鳴らすが少し広がりに窮屈さがある。低音域は引き締まった力感のある音で楽しい。

音のバランスは低音域寄りのドンシャリ傾向。結構スッキリとした音で音場は広め。
高音域はなかなか明瞭でハッキリとした音を鳴らします。煌びやかなシンバルの音等はそれなりに主張は強いのですが、一番薄いステム青フィルタを使っていても意外とイヤな刺さり方はしないので、それなりに音の伸びやかさはあると思います(刺さりを気にする人は厚めのフィルタで調整したほうがいい)
中音域は単体だと違和感の無い音を鳴らすのでずか、複数ボーカルの曲だと少し窮屈さを感じる場面があります。音のバランスとしては一番少ないですが、特に凹む印象はありません。全体的にはクセが少なく聴きやすい音だとは思うのですが、ボーカルの人数が増えてくると少し狭いところにボーカルが定位しているような窮屈さがあり、少し余裕のない音に聴こえる印象があります。ボーカル帯域はちょっと抜けがイマイチかもですね。
低音域は非常に締まった音を鳴らしつつ、硬質になりすぎない力感のある音を鳴らします。この低音域の質感はこのイヤホンの一番の魅力で、ベースラインの膨らみのある音を硬質にしすぎず適度な線の太さを持たせつつ、それでいてしっかりと引き締まった重みのある質の良い音を鳴らしてくれます。この低音域はロック、ハードロックの音源と非常に相性が良く、非常に耳に力強いイキが良く質の良い低音をかき鳴らしてくれます。
相性の良い音源は、デスメタル、パワーメタル、ロック、軽快なアニソンなど。低音域の質感の良さが魅力のイヤホンなので、力感のある低音域を鳴らす音源と相性が良いと思います。
相性の悪い音源は、全体的にドンシャリ傾向なため生楽器系とかは少し相性は良くないと思います。
unnamed - 2021-11-07T190703.433unnamed - 2021-11-07T190659.879
おススメ度 79点
3、音は非常に力感がありつつ適度なドンシャリで、違和感なく楽しく聴けるバランスになっている。ただ、正直結構ありがちな音でこの価格帯で特筆できる魅力のある音かというと微妙。

十分すぎるほど良い音で、特に低音域の力感がありつつ硬質になりすぎないバランスは結構魅力を感じられるのですが、正直それ以外は「十分良いんだけど、凄く良い!っていうほどでも無いかなぁ」という印象の帯域が多くて少し煮え切らない印象がありました。もっと言えば中華イヤホン10選でも書いた同社のLZ A2PROと音が結構似ていて、音変えなくてもいいならLZ A2PROで良くない?って印象が結構強いんですよね。音は概ね好印象だったのですが、どうも器用貧乏というか煮え切らない印象のあるイヤホンという印象は正直ありました。