CIMG1715CIMG1717CIMG1716CIMG1718
RSAのTHE TOMAHAWKです。価格は$295+送料$36とのこと、ポータブルアンプが流行るきっかけをつくった名機らしいです。
特徴等
・ 小さい、タッチパネルになった新型nanoとかに合わせても違和感は少ないかもしれないレベル、picoよりも一回り小さい
・電池の持ちが物凄く良い、単4電池2本で交証400時間も持つ
・電池はアルカリ電池を公式でも推奨している、私もエネループをためしたらあまり良くなかった、元から超低電圧で動いているのに更に電圧が下がるので流石に厳しい様子
・電源をOFFにしてもなかなか音が消えず10秒後くらいに段々音が小さくなり、少しノイズを鳴らしながら切れる
・小エネのためか電源を入れた際に点くLEDはかなり暗い、つけていることを忘れることがしばしば
音の傾向
・全体的に華やかな音では無く地味な音、たんたんと鳴らすタイプ、DT990とかに近いタイプの音(アンプとヘッドホンで例えるのはどうかと自分でも思うが、そういう例えしか思いつかなかったので)
・かなり味付けは少なく全体的にモニター的な音
・音場は狭め、音場の広いイヤホンは魅力を削ってしまうことが多々ある
・フロアノイズはかなり少ない、DAPに繋がずにイヤホンを繋いで最大音量にしても、殆ノイズが感じられない
・主にダイナミックかシングルBAイヤホン専用、ヘッドホンやマルチドライバには当然パワーが足りない
・音に味付けがかなり少ないので、あまり傾向といっても特徴が無いのが特徴と言うくらいしか思いつかない 
・正直今となっては特別に解像度が高いわけでも低音が魅力的でも無いので値段を考えたらあまりお勧めできない。今となっては他にもっと良い機種が沢山あるので
・電池持ちが良く、味付けの少ないアンプを探している人には良いかもしれないが、個人的には今更買う必要は無いかなと思う
合うヘッドホンやイヤホン
・HA-FXC71・・・解像度が向上し低音の質も良くなるが、少し高音域がシャリつく
・IE8・・・解像度が向上し、全体的な音の輪郭がはっきりする。
・heaven s・・・直挿しだと分解度が悪いが全体的な音の輪郭をはっきりさてくれる。
あまり合わないイヤホンやヘッドホン
・MDR-EX90SL・・・音場が狭くなりドンシャリ感が増してしまう感がある
・10pro・・・さすがにパワーが足りない情報量が少なくドンシャリな音で聞こえる