メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

2018年03月

Aliexpressセールの告知 (HCK)

DZWsxy6XcAAjfNM
https://ja.aliexpress.com/store/bigsale/1825606_224021.html?spm=a2g11.12010608.0.0.15555c8a2uXHsW
HCKからAliexpressのセール告知を頼まれたので記載します。
今回のセールはアメリカ時間03/28 00:00~03/30 23:59までのセールとなっており既に始まっています。Aliexpressというと11月11日の独身の日セールが有名ですが、今回のセールは正直独身の日セールより安いような、、、w 既にセールが始まってしまっているため、いつもより大まかに自分の気になった機種をリストアップしています。

NiceHCK EBX $107 販売サイト レビュー 
NICEHCK A3 弾丸イヤホン $103.4 販売サイト
NiceHCK HK6 ケーブル無し$190 ケーブル有り$210 販売サイト  
audbos K5 片側 2BA+2DD $82 販売サイト 
TRN V20 $13 販売サイト レビュー 
ケーブル類色々 販売サイト 

この価格に加えてセラーのクーポン等も併用できるためかなり安くなる物は多いと思います。
AliExpressのセールはお祭り感があって何だか楽しいですねw既に始まっているセールなため取り急ぎ概要だけですが、その他にも大抵の物は普段より安くなっていますので、是非チェックしてみてください。

Ar:tio CU1のレビュー

20180223_11101420180223_11115420180223_111329
Ar:tio CU1のレビューです。現在13,932円で販売されているダイナミック1発のイヤホンです。
メーカーサイトはこちら In-Canal Earbuds Rankingこちら 
特徴等
・保証期間は製品が生産完了するまでずっと有効、回数の制限も無し(自然故障の場合)
・LRの分岐のところでケーブルが着脱式になっている。今後オプションで発売されるケーブルにてバランス接続が可能
・新開発のイコライザー技術「a.i.m」搭載し音の刺さりを軽減しているらしい。
・3枚目の画像でわかるようにステムに対して直角にドライバを設置しており、装着時にはドライバが前方に来るようになっている(Shureかけをした場合は後方に来る)
・装着感は個人的には問題無いのだが、結構このイヤホンの装着感は人を選ぶようで全く装着出来ないという人もちらほら見かける。
・遮音性、音漏れはカナルイヤホンとしては平均より悪い、音楽を聴きながらでも電車の車内アナウンス等は結構聴きとれる。

音質評価 □□□□■ 80点
・音質はなかなか良く自然な癖の少ない音を鳴らしてくれるが、音質よりは音場表現の素晴らしさに焦点が当たるイヤホンだと思う。
・音の大まかな印象は「音は構造の割に非常に癖が無い自然な音を鳴らす、少し高音域の刺激は強めだがドライバを直接耳の方向に向けず前方に置いたおかげで聴き疲れはし難い。音場の表現が非常に素晴らしく、前方定位とまでは言わないがイヤホンらしからぬ音場を表現してくれる」
・音の傾向は少し高音域寄り
・音場はイヤホンらしからぬ自然な広がりを持った広さを表現してくれる。ドライバを前方に設置したおかげで、前方定位とまでは言わないが音が真横から聞こえてくる一般的なイヤホンとは一線を画し、HD800のような斜め前方にドライバが設置されたヘッドホンのような音場を得られる。
・高音域は煌びやかな音を鳴らしつつも抜けの良い綺麗な音を鳴らす。新開発のイコライザー技術「a.i.m」という技術により音の刺さりを軽減しているらしいが、音の刺さりはそれなりに強くキラキラとしたシンバル音は普通のイヤホンよりエッジが際立って鳴る印象。ただ音の抜けが良く、ドライバが直接耳を向いていないおかげか音の刺さりは過度では無く、本来生音でも刺さるようなものだけ刺さりのある音で表現しているように感じ、むしろ自然な音に感じる。
・中音域は適度に広がりがありスッと伸びていく心地の良い音を鳴らす。ボーカル帯域は意図的に広がりのある音を作って表現力を付加するようなイヤホンも多いが、筐体の音場表現だけでボーカルの適度な広がりを再現してくれている印象でわざとらしさが無い非常に自然な音を鳴らす。
・低音域は少しゆったりとした広がりのある音を鳴らす。自然な適度な音の広がりがありつつも出音自体は非常に素直でタイトな音を鳴らしてくれる、そのためどんな音源でも問題無く対応してくれる。ただし重低音の表現力はあまり良くない印象で、低音域に重みはあまり感じない、あくまで耳に優しい低音という印象。
・こういったドライバの位置が独特なイヤホンは音の分離が悪い物が多い印象なのだか、このイヤホンに関しては全くそんな事が無くデスメタル音源等も問題無く分離して鳴らしてくれる、ただしテクニカルデスメタルのような過度に分離を要求する音源は楽しく聴ける範囲ではあるが音が被る場面も感じられた((Cryptopsy two pound torchで確認)
・相性の良い音源はクラシック、ジャズ、ポップス、ロック、ジャーマンメタル等。音場の表現が非常に素晴らしく、クラシック、ジャズのような「こういう音源はイヤホンじゃなくてスピーカーで聴きたい」と思える音源をイヤホンでありながら非常に上手く再生してくれる。
・相性の悪い音源はテクニカルデスメタル、デスラッシュ、打ち込み系の音楽等、重低音の表現力やスピード感のある音源とは相性はあまり良くない。

音のバランス
高音域□□□□□
中音域□□□□■
低音域□□□□

オススメ度□□□□■ 90点
・正直単純な音だけで言えば同価格帯でこれ以上の音を鳴らすものはいくつもあると思う。しかし非常に素晴らしい音場の表現力を持っているイヤホンでここが気に入るか、気に入らないかによって評価が真っ二つに分かれる機種だと思っている。
・間違いなく唯一無二の音場表現をしてくれるイヤホンであり、個人的にはイヤホンの構造として1つの最適解なのでは無いかと思えるくらいには気に入っている。
・他社製品だが、FinalのPianoForteシリーズをある程度評価していた人には絶好の音場表現をしてくれるイヤホンだと思っている。
・「スピーカーのような音」「ヘッドホンような音」という売り文句のイヤホン、ヘッドホンは大抵ただの違和感の強い音の物が多かったが、このイヤホンはイヤホンらしからぬ音場表現を実現しながらも出音自体は非常に素直なところが非常にポイントが高い
・人を選ぶ機種ではあるがイヤホンの音場表現に不満を持っていた人に是非試して欲しいイヤホン、

TRN V20のレビュー

20180314_120705(0)20180314_12080820180314_12082720180314_120844
TRN V20のレビューという2BA1Dを積んだハイブリッドイヤホンです。

いつも通り合言葉の「METAL」を伝えて頂くとマイク無しを15ドル、マイク有りを16ドルにて購入可能です。
販売サイトは
こちら 割引方法はこちら In-Canal Earbuds Rankingこちら 
特徴等
・2BA1Dのハイブリッド構成
・2pinにてリケーブル可能
・筐体の質感は写真の通り非常に安っぽい、ここまでガッツリ安っぽいと玩具っぽさが出てきて中途半端に安っぽいものよりは個人的には好印象、トイカメラみたいな感じで安っぽいながらもかわいいデザインだと思っている。
・装着感は比較的良好、耳かけタイプのイヤホンに抵抗が無ければ特に問題は無いだろう
・遮音性、音漏れ防止は一般的なカナルとしては平均的で良くね悪くもなく

音質評価 □□□ 75点
・音質はかなり良い、正直同社の価格的に上位機種になりそうなTRN V10よりも単純比較でもこのV20のほうが圧倒的に印象は良い
・音の大まかな印象は「良い意味でハイブリッドらしい少し派手なノリの良い音を出してくれる機種。最近のハイブリッドにありがちな自然な音を目指したものではなく、ダイナミックドライバのならではの重みのある低音を主張させたドンシャリ気味の楽しい音」
・音の傾向は軽く低音寄りのドンシャリ
・音場は特に広くも狭くも無く、聴いていて音に窮屈な印象は受けないので音場の広さを重視しない限りは問題無いだろう
・高音域は煌びやかな少し派手な音を鳴らす。曇り感は無く、低音の量感のある場面でも陰らずに鮮やかな音を鳴らしてくれるのが好印象だが、ドラムのシンバル音等がハッキリと目立ち過ぎてイコライザで高音域を目立たせたような不自然さを感じる面もある。ただ音の抜けはそれなりに良く、かなり主張するシンバル音も過度に刺さる印象は無く楽しく聴ける美味い演出として肯定的に捉えられる。
・中音域はそれなりに凹む。低音の多めの場面ではボーカルが遠くで歌っているように感じる。ボーカルの音は特に癖が無く自然な音を鳴らしてくれる。
・低音域はかなり力感のある音を鳴らす。非常に「これがハイブリッドイヤホンだぜ!」と言わんばかりのダイナミックらしい重みのある低音域が主張してくれて楽しい音を鳴らしてくれる。かなり主張の強い低音域だが、音自体はとても分離の良い音を鳴らすためテクニカルデスメタル音源も完璧とまでは行かないが9割方の音は分離して再生してくれる。(Cryptopsy two pound torchで確認)
・重みのある低音機の質感はかなり癖になる音ではあるが、こちらも高音域と同様にイコライザで低音の輪郭を際立たせたような人工的な音には感じる。
・相性の良い音源は、テクニカルデスメタル、ハードロック、打ち込み系のゲームサウンド等、重低音の重み、圧のある音を求める音源とは非常に相性が良く、特にデスメタル系の音源は20ドル以下のイヤホンでここまで楽しく鳴らしてくれるイヤホンはそう無い。
・相性の悪い音源はジャズ、バラード、歌謡曲等、何でも派手な音で鳴らしてしまう傾向があるので落ち着いた音の音源とはあまり相性は良くない

音のバランス
高音域□□□□
中音域□□□
低音域□□□□□

オススメ度□□□□■ 80点
・音質は癖はそれなりに強いものの15ドルという価格を考えれば手放しで良いと言っていい。筐体の安っぽさが許容できる人で派手な音を鳴らすイヤホンが嫌いで無ければ買って損は無いだろう。
・個人的には同社のTRN V10より断然こちらのV20をお勧めしたい、V20もV10と同様にドンシャリ傾向の音ではあるが、こちらのほうが良い意味で味付けとして捉えられる音楽的な音であり、V20のほうが自然な音に感じる(あくまでV10との比較で)
・大分派手な音で、良くも悪くもイコライザで音の輪郭を際立たせたような音なため、こういう音を「楽しく聴ける味付け」として許容できるか「不自然な音」と切って捨てるかが、このイヤホンの評価の分かれるところだと思う。個人的には高級なイヤホンでこういう傾向のイヤホンはあまり欲しくないが、20ドル以下のイヤホンでこういう音造りで楽しませてくれるイヤホンは多いに歓迎。
・ロック、メタル音源が好きな人、楽しく聴けるドンシャリなら許容できる人に是非お勧めしたい、良い意味で派手な音を鳴らしてくれる楽しいイヤホン。自然と音量を上げて低音の圧に触れたくなる非常に良い塩梅の音。
注意
下記Amazonリンクの場合はAli expressで買うより少し割高かつ合言葉での割引も利きません。
安く買いたい場合はAliexpressのこちらからご購入頂き、少し割高でも手軽に買え早く届くAmazonのほうが良いという方は以下リンクからどうぞ。

236万アクセス記念 4社+5名合同プレゼント企画 HIFIMAN JAPAN、七福神商事、NiceHCK、伊藤屋国際、個人有志

気が付けば恒例になりつつあるうちのプレゼント企画ですが、今回は特に自分のブログで記念らしきものも無いし、プライベートでも何かあったわけでも無いので「236万アクセス記念」という非常にキリの悪い記念にしてみましたw 元々はHIFIMANさんからオフ会用にイヤホンを頂いたのですが、オフ会で配るには少し高価すぎるものだったため公のプレゼント企画で使わせてもらおうと思ったのが今回のプレゼント企画の発端になります。

今回も多くの方にご協力を頂き企業は4社、個人有志は5名と今までで一番多くの方にご参加頂きました。本当にありがとうございます。
また、それとは別に非常に面白そうな物ではあったものの技適関係でお断りしたものがあり、そちらの方を含めると個人有志は6名になります。今回はお断りすることになりましたが、お話を頂き本当に有難かったです。そちらも含めてこの場にてお礼をさせて頂きます。

さて前置きが長くなりましたが今回のプレゼント内容を発表したいと思います。 (中古には(中古)と記載をさせて頂いております)
20180221_003256
企業からは
HIFIMAN JAPAN様より RE300h(アウトレット)を10個
七福神商事(TSH corporation
様より EARNiNE EN120 SilverとAuneのゴムバンド
NiceHCK様より zishan z3を2個 nicehck EB2000を5個 NiceHCK Broを5個
伊藤屋国際様より SoundsGood WhiteSnake 3.5mmのMMCXと2pinを1本ずつ

個人有志からは
bisonicr keep walking.のbisonicr様より KZ ES3KZ ZSTKZ ZS5KZ ZS6TIN Audio T2
@kurosuke_91様より Fiio X5Ⅱ(中古)を
@SonicWind293様より Xduoo nano D3(中古)を
@satoimo_350 様より Magic Listeningヘッドホン(中古)を
匿名希望の方より Yinyoo Pro、KZ ZST Pro、Nabolang F910を
管理人からは Sennheiser MX980、Sennheiser OMX980、Carot one FABRIZIOLO、KINDEN HIFI WE-BNローズウッド(中古)、VE MONL PLUSを
以上がプレゼントの内容となります。今回も明らかにうちのブログには勿体ない非常に豪華な内容になったと思います。協力してくださった方々に本当に感謝です

今回は物が多いので、いくつかセットにして抽選したいと思います。セット内容は以下の通りです。

A賞 EARNiNE EN120 Silver、HIFIMAN RE300h、NiceHCK EB2000、Auneのゴムバンド×5 
20180306_223832
以前レビューしたエントリー機としての定番モデルになりつつあるEarnine EN120とRE300h、EB2000、ゴムバンドのセットになります。ゴムバンドは5個頂いていたので分けようかなと思ったのですが、ゴムバンドはいくつあっても困らないかなという思いもありA賞にまとめさせて頂きました。当たったら布教や自慢として知り合いに配るのも良いかなと思いますw

B賞  Zishan Z3SoundsGood WhiteSnake(2pin)、KZ ZST、KZ ZS6、NiceHCK EB2000、HIFIMAN RE300h
20180306_223022
Zishan Z3は低価格DAPの中では異例の出来の良さだと思いますし、SoundsGood WhiteSnakeやKZ ZS6等非常にコストパフォーマンスに優れた製品の揃ったセットになっていると思います。SoundsGood WhiteSnakeは個人的にも所持していますが解像度が高く、それでいて低域のの力感も損なわれない非常に使い勝手の良いケーブルだと思います。
C賞 Zishan Z3SoundsGood WhiteSnake(MMCX)、NiceHCK Bro、Yinyoo Pro、HIFIMAN RE300h
20180306_222836
NiceHCK BroとYinyoo Proって音違うの??と疑問に思われた方の悩み解決になるセットかなと、ちなみに私は両方聴いたこと無いのでサッパリわかりません。ちなみにRE300hも聴いたことがありませんので10個のうち1つ横領してやろうかと結構悩みました(笑)
D賞   Carot one FABRIZIOLO、KINDEN HIFI WE-BNローズウッド(中古)、Magic Listeningヘッドホン (中古)、HIFIMAN RE300h、NiceHCK Bro
20180306_222533
Carot one FABRIZIOLOの真空管アンプを軸に色々なヘッドホンを試せるセットになっています。KINDEN HIFI WE-BNローズウッドは過去にレビューをしましたが解像度の高いスッキリとした音で中々楽しめる機種だと思います。Magic Listeningヘッドホン は語学学習教材の付属ヘッドホンで、このヘッドホンで聞くと英語が聞き取れるようになるとか、、、w 単純な音質も中々良いヘッドホンなので使い分けて頂ければと思います。
E賞 Fiio X5Ⅱ(中古)、HIFIMAN RE300h、NiceHCK EB2000 
20180306_223359
Fiio X5ⅡとHIFIMAN RE300h、NiceHCK EB2000とこのセットだけでもかなり満足のいく音の鳴るセットになっていると思います。Fiio X5Ⅱは現行機のFiio X5Ⅲがタッチパネルのandroid機になってしまったので、個人的にはこのFiio X5Ⅱのほうが操作性的にも音的にも断然印象良いんですよね
F賞 Xduoo Nano-D3(中古)、Nabolang F910、HIFIMAN RE300h、NiceHCK Bro
20180306_223248
こちらもこれだけでかなり満足度の高い音を鳴らしてくれそうなセットです。Xduoo Nano-D3は試聴した印象も良かったですし、2DDのNABOLANG F910やHIFIMAN RE300h、NiceHCK Bro等良さそうな機種が揃っています、Nano-D3以外は試聴したこと無いので個人的にも未知な面白そうなセットだなと思っています。
G賞 TIN Audio T2、HIFIMAN RE300h、NiceHCK Bro
20180306_223532
TIN Audio T2、HIFIMAN RE300h、NiceHCK Broのセットです。全部聴いたこと無いからわからないw 
TIN Audio T2に関してはデュアルダイナミック構成のイヤホンで今回提供して頂いたbisonicrさんのブログにてレビューが挙がっていますのでそちらを参考にして頂ければと思います。非常に文章の書き方が上手く、個人的にもいつも参考にさせて頂いてるブログになります。
H賞 Sennheiser OMX980、NiceHCK Bro、HIFIMAN RE300h
20180306_224521
Sennheiser OMX980は大分前にフジヤエービックでかなり安く売られていたので予備機として購入したものです。流石に当時はハイエンド価格帯のインナーイヤーだっただけありなかなか良い音を鳴らしてくれます。それと合わせてNiceHCK Bro、HIFIMAN RE300hといったカナルイヤホン群も一緒に楽しんでいただけるセットになっています。
I賞 Sennheiser MX980、NiceHCK EB2000、HIFIMAN RE300h
20180306_224558 
Sennheiser MX980は大分前にフジヤエービックでかなり安く売られていたので予備機として購入したものです。流石に当時はハイエンド価格帯のインナーイヤーだっただけありなかなか良い音を鳴らしてくれます。それと合わせて同じインナーイヤーのNiceHCK EB2000やカナルイヤホンのHIFIMAN RE300hも一緒に楽しんでいただけるセットになっています。
J賞 KZ ES3、KZ ZST、VE MONK PLUS、HIFIMAN RE300h
20180306_230012
KZ ES3、KZ ZST、VE MONK PLUS、HIFIMAN RE300hのセットです。エントリー価格帯の評判の良い機種を集めたセットになっているかなと思います。特にKZ ES3は個人的にもどんな音か気になるw
---------------------------------------------------------------------------

☆応募方法☆ 
今回はABCDEFGHIJの10つがありますが、1人で全ての賞に応募が可能なものとします。なので凄く運が良ければ一人で全てが当たる可能性も一応あるという事です。

今回も重複応募などの不正防止のために、「フォロワーが10以上いるTwitterユーザー名」か「番地を抜いた住所」のどちらかを記載してもらう事にします。

☆応募方法はheadphone.metal.blog@gmail.comまでに以下の形式でメールをください☆
件名 
ABCDEFGHIJ (全てに応募する場合はABCDEFGHIJ、Aのみの場合はAと記載してください)
本文  
1、ABCDEFGHIJ (全てに応募する場合はABCDEFGHIJ、Aのみの場合はAと記載してください)
2、Twitterユーザー名(例、@headphone_metal) 又は 番地を抜いた住所(例、東京都八王子市小宮町)
3、当選発表の際に使うハンドルネーム(2でTwitterユーザー名を記載された方は不要なので空欄にしてください)
4、当ブログへの感想、要望等(空欄でも問題ありませんが、一言でも書いていただけると私が喜びます。またこちらの内容は後日ブログにて紹介する場合があります。)

注意事項
☆1世帯1応募までとさせていただきます(前回までは本人が申し込む場合は良しとしていましたが、重複応募チェックの厳格化のため今回からはこの形式を取らせて頂きます)
☆重複応募が確認された場合は応募を無効とし、悪質な場合には公表致します。
☆Twitterはプレゼント応募専用に作られたアカウントと思われるものは無効と致します。
☆明らかに応募方法をきちんと読んでいないとわかる内容の場合は無効と致します。(きちんと読んだ上での些細な間違いであればそのまま応募有効としますのでご安心を)

応募期間は3月25日23時59分までとさせていただきます。

ご応募お待ちしております。
-----------------------------------------------------
最後にお願いになるのですが、プレゼント企画の送料捻出のため以下Amazonアフィリエイトを経由してのお買い物にご協力頂ければと思います。プレゼント企画を行う際に一番ネックとなるのが送料で、ここがアフィリエイトからある程度賄えればこういったプレゼント企画もやり易くなります。
以下のリンクをクリックして頂いた後24時間以内にAmazonの商品を購入して頂くと、こちらの収益になる仕組みになっています。なのでリンクをクリックして頂ければその後どの製品を買って頂いても問題ありません。こういった企画継続のためにご協力をお願いします。

Mybestにて記事を執筆しました&オフ会告知&プレゼント企画告知

https://my-best.com/lists/544 
Mybestというサイトから「オーディオマニアがおすすめするコスパ最強のイヤホン10選」という内容で記事を書いてくれないか?という依頼を受け執筆致しました。タイトルの「コスパ最強」というところは個人的にも引っかかったのですが、まぁEイヤホンがこういう言葉をかなり多様しており、Philewebでも「コスパ賞」なんて作っちゃうくらいなのでメディア的にはインパクトとして使いたいんだろうなぁと思ったので、特に変更のお願いはせずそのまま執筆した形になります。こういった依頼は面倒なので基本は受けないのですが、今回は非常に真っ当な依頼内容で相手の方の印象も良かったため経験として受けてみました。

まぁ内容は私のブログを読んでくださっている方には「いつも推してる物」を「いつものような文章」で書いてるだけなので面白くも何も無いと思いますが、珍しく受けた他サイトからの執筆依頼なので暇だったら覗きに行ってあげてください。あ、プロフィール欄の「メリット・デメリットをありのままに伝える分かりやすい評価が人気」とか「超本格派レビュアー」とかは私が書いたんじゃないからね、と言い訳しておきます(笑)
-------------------------------------------------------------------------
https://www.fujiya-avic.jp/
春のヘッドホン祭が行われる4月29日(日曜日)にオフ会を開催したいと思います。時間は17時~20時までの3時間で中野駅から徒歩5分程度の場所にある会議室で行う予定です。参加費は今回も500円を予定しています。
募集は4月に入ってから開始しようと思いますので、参加を検討して頂ける方は予定を開けておいて頂ければと思います。飲み会では無いので未成年の方も歓迎していますのでお気軽にどうぞ

--------------------------------------------------------------------------
以前の記事で募集をかけていたプレゼント企画ですが、大体内容がまとまりましたので今週末から募集を開始したいと思います。
ご協力頂いた方々本当にありがとうございます。
メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
  • ライブドアブログ