メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

2012年10月

「Stereo」編 誰でもできる! 自作でオーディオアクセサリーを買って作ってみました

DSCF2749DSCF2761
「Stereo」編 誰でもできる! 自作でオーディオアクセサリーを買って作ってみました。
制作自体はドライバーとハサミやらカッターやらだけで作れてしまうので、かなり簡単です。電源ケーブルということで何となく怖い気もしますけどねw
P-029+C-029青カバーバージョンとゾノトーンの電源ケーブルと大分お買い得な商品になっていますが、ケーブル自体は付録用に作った、ただのOFC線のようです。
topping tp60とLovely cubeにて試聴をしてみたところ、全体的に音は面白いのですが、癖はかなり強く高域寄りで、低域がかなり減退します。低域不足に悩まれている方は、このケーブルを使うと余計に悪化させるケースが多そうな・・・変わりに高域はかなり明瞭で解像度が高く、良い意味でちょっと荒々しい音を出します。
雑誌のほうでは、実力は1万~2万、メッシュチューブを付けると2万以上のケーブルの音なんてありますけど、正直それは誇大評価かなw何より癖が強すぎるので、大分使いどころに迷います。うちの環境の場合lovely cubeは元から低域が強めのアンプのため、このケーブルで丁度良いバランスになったと思っていますが、topping tp60につけとる見事に低域の無い寂しい音に・・・(tp60には普段blosoom pc-320を使っています)
何だかボロクソ言ってるように見えるかもしれませんが、4200円なら間違いなくお買い得ですし、プラグだけ使ってほかのケーブルを使用すれば、かなりコストパフォーマンスの良い物が作れると思います。
雑誌のほうも、かなりの薄さだったので心配だったのですが自作系をメインに書かれており、自分のような初心者にはありがたい内容で、しばらくとっておこうと思える良い物でした(Digifiのアンプ付録紙面とは違いちゃんと読める内容ですw)
4200円という価格を考えれば、かなりオススメできる物だと思いますので、是非ご検討を

秋のヘッドホン祭2012に行ってきました2、購入記+何か色々

IMG_1229IMG_1227IMG_1228IMG_1233DSCF2789
ヘッドホン祭で購入したものと当選したものです、左から順に
CHORD Chordette Gemをタイムロードブースで1万円
HarmonicTechnology MagicLinkTwo RCAケーブルをタイムロードブースで5000円(写真が機材にさした状態の物で申し訳ありません、実際はケースにしっかり入ってる物でした)
TDK IE800をエービックのビンゴ大会にて当選(1等がK550、2等がHD598、3等がmarshall major、4等がTDK IE800でした。景品は他にもゼロオーディオのCARBO等沢山ありました)
ATH-EW9NRをeイヤホンにて6640円で購入(ヘッドホン祭とは関係ありませんが、期間中に買ったので一緒に)
あと、まだ届いてないので画像はありませんが、CHORD Toucan Blueも1万円で販売されていたので購入しました。

タイムロードブースの物販は本当に凄かったです、CHORD Chordette Gemが6台ほど1万円で並んでいて、一緒に周っていた方々と慌てて購入したのですが、その後在庫を倉庫から発送するという処置をとり台数を追加して、少なくても50台くらいは出してたんじゃないかなと思います。
その他にもコアキシャルのデジタルケーブル類が5000円で沢山売られていましたかが、どれもかなり高価な物、自分はデジタルケーブルは使える機材が無いのでMagicLinkTwo RCAだけ1ペアだけ購入しましたが、正直お金があればもう一本くらい何か買いたかったです。
そして、2日目にChordette Gemが途中で無くなったため、まさかのToucan Blueも追加14台ほどを1万円放出と(1日目もToucan Blueは1台だけ在庫があったらしいのですが)本当に驚くほどの太っ腹でした。
あまりに安かったので、ブースの方に「どうしてこの値段なんですか?」と尋ねたところ「お祭りですから」とニコッと笑って返答してくださいました。保障が2週間の初期不良のみですが、それにしても本当にお買い得でした。

TDK IE80は運良く当たりましたが、音自体もなかなか良いです。試聴の時は悪くは無いかな?程度にしか思わなかったのですが、コンプライを外して付属のゴムイヤーピースに変えたところ、かなりノリが良く楽しい音を鳴らしてくれるようになりました。良い物を頂き感謝です。

ATH-EW9NRは、あまり知名度が無いせいか、大分安かったです。Web限定販売モデルで、しかも今となってはメーカーのHPからも消去されてますからね。というよりATH-EW9NRという型番が本当に正しいのかも、メーカーHPから消去されているため、よくわかりません。イヤホンのプラグ部分にはATH-EW9としか書いてませんので、正確にはATH-EW9の限定版という認識なのかな?音はEW9とは全く別物です、音の広がり、抜けが大変気持ちよく、かなりレベルの高い音です。しかし、よくこれが中古に出たなと・・・
レビューはそれぞれ、またいずれです。

----------------------------------------------------------
ポタフェスにも参加してきました。正直ブースの人に新製品は?と聞いても大抵が「新製品は来週ヘッドホン祭で聴いて」と言われるブースが多く、何なんだという感じでしたが(まぁ当然と言えば、当然ですが)ポタフェスでもいくつか新製品が出ていたので、 そちらの感想を、写真を撮っていなかったので画像は無しですが・・・
・victor HA-FXZ100とHA-FXZ200・・・3ドライバを積んだ機種ですね、正直FXT90に無理やり低音ドライバを追加したような音で、良いとは思えませんでした。。。FXZ200のほうが低音の質が良いので、まだそれなりに聴けるのですが、FXZ100のほうは、もう破綻しているような。。。。。FXT90のほうが全体的に良さそうに感じました。
・final audio designのheavenⅡ・・・8000円くらいで出す予定のBA機とのことですが、かなり良かったです。正直heavenⅣより好きな音。全体的にBAとは思えないほど尖った音で、高音域のキレがとても良く私好みでした。今までは独自チューニングのBAドライバだったところを、今回は完全に自社で作った物にしたらしく(何故それをheavenⅥで使わなかった!と言いたくなりましたがw)音はかなり独特で良かったです。
その他にもオルトフォンのポタアン、matrix mini portable、Go Dap DD socket1等が新製品として出ていたようです。
-----------------------------------------------------------
その他色々試聴した新製品群です。
・カナルワークスのCW-L05QD・・・4ドライバ全てがフルレンジという構成ですが、正直99800円でこれはちょっと。。。というイメージが強かったです。大変面白い機種だとは思いますけど、独特な音なので、ハマる人にはかなりハマる機種なのかなという印象はありました。
Agara AGH-1000・・・5月のハイエンドショウで聴いた時の感動はどこに。。。その時のプロトから音質をブラッシュアップしたとのことですが、うーーーん。
・sennheiser momentum・・・なかなか良かったです。低域が緩いのでメタルには合いませんが、HD600を思わせるような、雰囲気作りの上手い機種だと思います(流石にHD600には敵わないと思いますが)デザインも素敵だしちょっと欲しいですね。

最後にちょっとグチですが、
CHORD Chordette Gemを1人で9台買っていかれた方が居たそうで、まぁ販売者側が制限を設けてなかったので、仕方ないといえば仕方ないのですが、それが転売目的で買われたのなら、とても残念に思います。。。
他にも聴いたものがいくつかある気もしますが、正直思い出せないのでこれくらいで (汗 

秋のヘッドホン祭2012に行ってきました1、試聴レポ

秋のヘッドホン祭2012に行ってきました。前回までは休憩スペースで話をしてばかりで殆どブースを回ってなかったため、今回は結構しっかりと回ってきました。2日開催になったおかげで、人も分散され込み具合も前回ほどでは無く良かったです(前回は本当にブース回るの嫌になる人ごみでしたのでw)
会場で声をかけてくださった方々、本当にありがとうございました。

以下は試聴のレポです。いつも言ってるように、所詮試聴で、エージングや、その場の環境によって印象がガラっと変わる事も多いので、あまりアテにならないものと思って見てください。そもそも音の好みなんて人それぞれですから、あくまで、私個人の感想+所詮試聴と思って見て頂ければ幸いです。
IMG_1221
iriver AK100です。なかなか良かったです。駆動力は今一つでしたが、全体的にとても綺麗な音で解像度も高そうでした。レスポンスも良かったですし、かなり人気が出るのではないかなと。
IMG_1219
 Hifiman HM-901です。なかなか良かったです。操作がわかりにくくちょっと悩みましたが、レスポンス自体は良かったので、慣れればそこまで苦にはならなそう。AK100よりも駆動力があり、全体的に迫力のある音でした。でも10万かー・・・
IMG_1223IMG_1224
音茶楽のFlat4-楓と試作品イヤホンです。左がflat4-楓で右が試作品です。楓のほうは、面白い音とは思いますけど、7万はちょっと正直・・・試作イヤホンはまだ全然完成に近い物では無いらしいので、とくにコメントは無しで
IMG_1218IMG_1217
ZionoteのUbiquoシリーズとEXSシリーズです。Ubiquoは新型のようですが、うーん・・・EXSも左のケーブル脱着式のほうに期待してたのですが、正直うーーん。EXSの右の赤いイヤホンはなかなか良かったです。
IMG_1204
ヤマハのHPH-PRO500です。感想としては、これが5万はちょっと無いです。全体的に音が篭ってて、正直何が何やら・・・
IMG_1207
ULTRASONEのsignature DJです。signature PROよりも音の密度が下がって、全体的に明るい音調かな?なかなか良かったです。実売がもう少し下がれば欲しいなぁ、なんて(良し悪しじゃなく単純に私にお金が無いだけ)
IMG_1213IMG_1216

ULTRASONE IQとtioです。IQは正直あまり好みでは無かったですが、Tioは金属筐体らしい荒っぽい音でなかなか好きでした。
 IMG_1205
オーディオテクニカのATH-ESW11LTDです。なかなか良かったと思います。ESW10JPNは正直あまり好みではなかったのですが、こちらはESW9の正当進化のような音で、ESW9で気になった高域の曇りとかもとれていて、なかなかにレベルの高い音だなと感じました。限定じゃなくて普通のラインナップにこういう機種を持ってきてほしいなぁ・・・
IMG_1230IMG_1231
ゼンハイザーのIE800です。低音が大分強めで、低音自体が緩めなためメタルを聴くにはちょっと厳しいイメージ、でも高音域もちゃんと出てるし、音場も広くジャンルによってはなかなか楽しめそうなイヤホン、IE80よりIE8のほうが好きだった!という方はこのイヤホンも気に入るんじゃないかなと
IMG_1232
FOSTEXのTH-600です。TH900は全体的に優しい音に感じましたけど、こちらは攻撃的な音、全体的に高音域の良い意味での荒っぽさが目立つ感じ、ただハウジングの黒い塗装がかなり剥げて銀色になってる部分があったり、まだ試作段階なのかなーと

とりあえず試聴レポはこんな感じで終了です。長くなったので、購入した物などは2のほうで他、ポタフェスや音展等を含めて雑記として書きます。

ヒトカラ専門店、ワンカラに行ってみた

ヒトカラ専門店のワンカラ新宿店に行ってきました。
カラオケで歌を練習したいなとは思うのですが、そんなにカラオケに行く友達もいない、ましてやメタル歌っても許してもらえる友人なんて・・・
ということで、ヒトカラ専門店に興味がわいたので行ってきました。ドリンクバー飲み放題で、朝パック3時間500円と夜パック(24~8時まで)のフリータイム800円と、期間限定らしいですが大幅値下げされていたので、それを利用してみました。
IMG_1172

実際こんな怪しげな色はしてませんw 
iphone4のカメラで適当にとったらこんなことに。。。こんな感じで宇宙船をイメージしたらしい内装です。
IMG_1185
部屋はこんな感じでしっかりと個室です。オートロックのため部屋を出るときは必ず鍵を持って出る必要があります。鍵があるっていうのは有難いですね。終電を逃したときとかもいいかも。
IMG_1184
でもって部屋、結構狭いです。漫画喫茶の1部屋と同レベルです。
歌う時はヘッドホンをつけて歌うのですが、ヘッドホンはレンタルか持参でレンタルの場合は料金がとられます。ヘッドホンのグレードによって料金が異なっており、300円~900円くらいで、最上位はATH-A1000だったかな?ARTモニターシリーズだったと思います。自分は持参してたイヤホンの中からEX800stを出して歌うことにしました(一応モニター機だし)
IMG_1175
こんな感じでコンデンサマイクと、右のほうに普通のダイナミックマイクも設置されています。
最近のカラオケは進んでいて、録音もできるようだったので、せつかくなのでコンデンサマイクで録音しみしました。
DAMとものほうは、なんだかエラー起こして見れないので転載で。http://tmbox.net/pl/147660
普通のダイナミックマイクで歌うよりアラがわかりやすいですね。真面目に練習するには良い環境な気がしました。
不満点をあげるとすると、エアコンの温度調節が出来ない、換気が若干悪く感じる、この二点ですね。エアコンの調節ができないのは割とキツいです。自分は暑かったので上着を脱いでメタルT一枚でヒトカラという謎の状況になりましたしw調節できない服装のこともあるでしょうしね。あと高い、朝と夜のパックなら激安ですが、昼の通常時は1時間800円と大分高いので、この価格ならちょっと厳しいなぁと。
こんな感じですね。イヤホンもヘッドホンも何も関係無い話ですけど、せっかく行ってきたのでレポしてみましたw

雑記雑記雑記

・DUNUの代理店がヘッドホン祭で限定19台で売るポタアン、これLongxi Q1のOEMですよね、多分・・色々思うところもありますが、しかしいくらで売るのかしら、1万越えてたら間違いなく凄く高いです。せっかくのDUNUのイヤホンもアニメ絵のパッケージにしちゃったし、何だかなぁ。。。
・iriverのAstell&Kern AK100の詳細が出てきましたね、バッテリーの持ちが良いのは大分評価高い、ですがライン出力が光だけってのが少しネックかな(アナログもあれば最高でしたね)49800円で予約ということで、なかなか良い選択肢になりそう、ただ音次第ですが。
・「「Stereo」編 誰でもできる! 自作でオーディオアクセサリー: 特別付録:電源ケーブル・キット」 なるものが発売されるようですね。詳細はこちら(アフィ注意)オヤイデさんのブログに「付録にオヤイデP-029+C-029青カバーバージョンに加え、ゾノトーンの電源ケーブルが付いたこのムック本、なんと価格が4200円!」とありますので、かなりお買い得かと思います。P-029+C-029だけで8千円くらいしたと思いますし。とりあえず一冊注文しました(本当は2冊欲しいけど金欠でして)
・heavenⅥはエージング進行中です。だんだん初期に感じられた高音域のキツさが取れ、聴きやすい音になっています。
・ハイエンドショウに行ってきました。んーーー正直残念の一言、大抵の環境はセッティングのせいか低音過多でよくわからない音になってました。ああいう会場だと、そこそこのブックシェルフのほうが良い音に聴こえることが多いんですよね。そして、ゼンハイザーのブースでhd25amperiorを試聴していたら、後ろでやっていたスピーカーの試聴のとこで出展している会社の方がマイクで「最近の若い人はipodやヘッドホンで音楽聴いて満足しちゃってるが、どーのこーの」という話をし始めちゃったりで、ちょっとなぁと。同じフロアにヘッドホンのブースが3つもあるのに、そういうこと言っちゃうかい?(苦笑)ちなみにhd25amperiorは私の好みではなさそうでした。
・iskのヘッドホンが沢山日本に入ってきましたね、モロに色々な会社のデザインを・・・してますけど、大丈夫なんでしょぅか(iskなんて一番代理店とは遠い存在だと思ってました)とりあえず聴いてきたところ、オーテクのモニターシリーズみたいな外観のHP-3000だけは極端にダメな感じがしましたけど、あとは可もなく不可もなくな製品が多そうな感じ。HF-2010はモロにtakstarのHI-2050のOEMっぽいですし、あれは3980円ならいいかも?しかし、最近よくこれに代理店つくなというものが多いですね、デザインの露骨な・・・とかって、意外と規制緩いんですかね?
・そういえばmatrix m stageも代理店がつきましたね。これも結構露骨な機種だと思うのですが、head-fiの比較画像見ちゃえば一目瞭然ですし・・・うーむ、こういうアングラな機種は大好きではありますが、どうなんでしょうなぁ・・・
メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ