メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

2012年09月

heaven Ⅳを購入

DSCF2727
heavenⅣのジャンクをeイヤホンさんにて2100円で購入。左側ドライバ不良とのことでしたけど、試聴した感じ問題なさそうだったためそのまま購入、今のところ問題無いので大丈夫じゃないかな?と。heaven Ⅵを予約してあるので、比較用に丁度良かったです。
音はなかなか良いのですけど、まぁ価格なりだなという印象。final audioのイヤホンは何か引き込まれるような独特な魅力がある機種が多いですけど、これは至って普通ですね、まぁ価格が価格なだけに仕方ないですけど。
はやくheaven Ⅵ来ないかしら・・・

最近買ったものとか色々

最近買ったものとかも色々あったのですが、報告をしていなかったのでまとめて
DN-80499 (上海問屋のダイナミックデュアルイヤホン)・・・音は凄く良い、低音が独特でかなりノリが良く、ちょっと異常なコストパフォーマンス、ただ装着感が悪く耳が痛い
・LM3886 YS1(スピーカーアンプ) ・・・13980円とかで新品を購入、音はそこそこ、音の広がりとか雰囲気造りはとても良く、買ってしばらくはいいなーと思っていたのですが、topping tp60と比較してみたところレンジが狭く高音域が寂しい感じがしたので、残念ながら既に売却済み
・BMB DA-01 カラオケアンプ・・・中古で3000円で購入、音は良かったのですが、ホワイトノイズが酷くかなり大きい音量にしないとノイズが気になって仕方なかったため、残念ながら既に売却済み
FireStone Big Joe4 (スピーカーアンプ)・・・アウトレットで1万円で購入、悪くは無かったのですが、綺麗な音の変わりにドンシャリで中抜けみたいな印象があったので、残念ながら既に売却済み
・DAC-01B・・・ ヤフオクで8千円くらいで新品を購入、中を見たら抵抗の金属部分がコンデンサに接触してる部分が何箇所もあったり、120vと240vの切り替えスイッチが結線されてなくただの飾りだったり、大分危険なブツでした(中開けててきとーに対応)音自体はなかなか良く、ヘッドホン出力も、ライン出力も満足いく音が出ているのですが、あまりに造りが酷すぎるのでオススメは絶対にしないです。これの上位 DAC-01AのOEMと思われるNewtoneのDACは日本で代理店ついてますけど、120vと240vの切り替えスイッチが結線されてなくただの飾りな点は同じなので注意が必要です(実店舗の展示機を2台見て確認しました)よく代理店ついたよなぁ、割とそういうのって緩々なんですねぇ。まぁ120V以下で使う分には問題無いのかもしれないですけど。

その他雑記
・final_audioの新製品heavenⅥの予約が開始されましたね、heavenⅣと同じ外観のため、大分心配だったのですが、音はⅣとは全く違っていてなかなか好みでした。ただheavenSより圧倒的に良いかと言われると、正直うーーーんというところ。 まぁそれでも heavenSよりも良いと思えたので、購入は検討中です。
・SONYの新製品郡はザッと試聴してきました。PHA-1はかなり良いですね、実売は3万前半のようですし、多くのポタアンメーカーが泣いて逃げ出しそうな感じでした。 バッテリーの持ちがもう少し良くなればいう事無いのですが。MDR-1Rは正直あまり印象に残ってません。実売2万くらいなら、まぁ悪くないのでは?ってくらいであまり覚えていない・・・XBAシリーズのケーブルが変わったモデルは、まぁ相変わらずでしたね、少しよくなったかも?というくらいで傾向はあまり変わらず。正直XBA-4SLは何故出したんだろうと今でも思ってます。重低音で音割れるし・・・
・iskのヘッドホンが代理店ついて日本で販売をしていくのだとか、ここデザインが他社のモロパクリな製品しか作ってないけど大丈夫なのだろうか・・・ali expressでも前々からよく見てたメーカーなので、試聴できるようになったらありがたいなとは思うのですが、正直代理店とは縁遠いメーカーだと思ってました。何がどーなるかわからないものですねぇ
TDKがIE800というデュアルダイナミックのイヤホンを出すのだとか、IE800という型番はゼンハイザーとわざと被らせたのだろうか、だとしたらやめてほしいところ・・・しかし最近デュアルダイナミックの製品が増えましたね、まさかのデノンまで出しちゃったし、個人的にデュアルダイナミックは好きな製品が多いので嬉しいです。不自然な音だけれども楽しめるって機種が多いんですよね。

9月27日追記
heavenⅥを予約しました。予約しちゃいました。楽しみです。。。

第8回愛知ポータブルオーディオオフが開催されるようです。

詳細
前回の様子
詳細は上記したリンク先へどうぞ、特に許可とってないけど相互リンク先のモリマさんのブログだから問題ないよね!w 

第8回愛知ポータブルオーディオオフ会

開催日時 2012年9月29日(土)9:00~17:00 (15分前から入場可)
開催場所 名古屋市中区大須 第一アメ横ビル4階
参加費 1000円前後 (11000円or13000円÷参加人数)
その他 昼食等は各自で用意、途中入退室可(帰宅の際は一声掛けてください)

※会議室の予約がまだできていませんので、急遽場所が変更になる恐れがあります
ご了承ください
とのことです。 

どうやら2ちゃんねるの掲示板を使って計画を建てているようなので、細かい事は
愛知県民オフ会&雑談スレ 
も見ておくといいかもです。

楽しそうだなー、行きたいなー、行けないんだよなぁ(白目

マイナーなメタルの紹介でも


Skitzotikというバンドです。
ディスクユニオンの100円コーナーに投げられてたので、名前も知らないのに「ジャンル、ハード・ヘヴィ」という帯だけを見て買ってきたものw
なかかな曲自体はありきたりな感じはするものの、ノリやすくボーカルも結構上手いし良盤だと思う。ただこのCDジャケットはどうなんだろうw買う前に本当にメタルCDなのか不安になったぞw(裏面のいかにもメタルやってますって見た目のメンバー写真を見て確信できたけどw)
残念ながら、このバンドはこの一枚で解散してしまった様子、なかなかクオリティ高いと思うのだけれども厳しいもんですなぁ

Digifi No7を購入

DSCF2704DSCF2705
2980円にて書店で購入。なかなか売っているお店が少なく、近所の2店舗には無く(stereo紙のアンプの時は在庫があったお店)3店舗目でやっと発見しました。 Hiviの付録USBケーブルは購入していないため、普通のケーブルで使用しています。
DSCF2687
 TPA3110D2とPCM2704のチップが目視で確認出来ます。 
DSCF2676
まずはメイン環境のLuxman S-N100+FT18Hの環境で試聴。
いつもはtopping tp60を使用しています。うん、流石にパワー不足ですね、小音量時はそれなりの音がしますが、大きい音を出すと音痩せが気になります。
DSCF2672
ということで、サブ環境のステレオ付録スピーカーとtake-tのスーパーツーイータ環境で鳴らします。
こちらはかなり相性が良いです。
デジタルアンプですが、全体的に少し柔らかさがあり、中音域が綺麗に鳴ります。USBのバスパワーだけでこれだけ鳴らせるのなら文句は無いですね。 前回のLuxman付録のアンプよりも私は、こちらのolasonicのアンプのほうが好みです。
2980円の雑誌付録ですから、雑誌が1000円と考えれば1980円のアンプ、そう思うと本当に素晴らしいですね。
眠っているスピーカー等がある方は書店を探してみてください。(あまり在庫のある店は少なそうですが) 
ただ、残念なことに雑誌自体の内容は正直、あまり私には面白いと思えなかったです。3分の1くらいの内容がヘッドホン系ですし、レビューとかも表紙がベイヤーのヘッドホン、最初の特集がベイヤーのヘッドホン、ベストバイのヘッドホンがベイヤー・・・・となっているので、ちょっと評価自体に疑問を持ってしまいます。あと、わざわざスピーカーアンプを付録にしてるんだから、もう少しスピーカー関連の記事を増やしてほしかったところ、あと記事ではない宣伝のページがかなりの割合なのもちょっと・・・
Seteroのスピーカーユニットが付録の時の雑誌部はなかなか楽しめたのですが、今回は雑誌のほうはあまりしっかり読み込む気になりませんでしたね。
まぁ、最後はちょっと苦言になってしまいましたが、アンプだけでも充分価格の価値があると思いますのでオススメです。

メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ