メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

2012年05月

Angraからボーカルのエドゥ・ファスラキが脱退

http://www.edufalaschi.com.br/
去年の年末頃に歌手活動の休止を発表していたエドゥ・ファスラキ氏ですが、とうとうangraから脱退することになったようです。
喉を一度壊してから、無理をして活動を続けられていて、最近のライブでは大分苦しそうでしたし、残念ですが仕方ない事かもしれませんね。

こちらは全盛期のライブ音源

今後はどうするのかな?初期ボーカルのアンドレ・マトスは先日Viperに復帰が決まりましたから難しいでしょうし、また新しいボーカルを探すのかな?解散って形にはしないで欲しいですね。

アンドレ・マトスが古巣Viperに復帰

Viper→angra→shaman→andre matos→symfoniaと転々と渡り歩き活動していたボーカリストのマトスですが、
まさかの一番最初に所属していたViperに復帰することが決まりました。
ソースはこちら 
正直、Viperってまだ活動してたんだ!ってのが私の感想ですw 
でもViper時代の曲もなかなか素敵なので期待しています。



ケーブルによる音質変化についての雑記

ケーブルによる音の変化は恐らくオーデイオ系で一般の方から一番よく言われる「オカルト」要素だと思いますが
実際大抵音は変わります。 取り合えず自分が試した印象では
電源ケーブル・・・猛烈に音が変わります
スピーカーケーブル・・・かなり音が変わります
RCAケーブル・・・結構音が変わります
同軸ケーブル・・・そこそこ音が変わります
USBケーブル・・・割と音が変わった気がします
といった印象、これは私はそんなにお金がある人では無いため、そこまで高いケーブルではなくエントリーモデルのケーブルをメインとして比較した印象になります。
正直数年前までは、私も電源ケーブルで音なんて変わるの?と思っていたのですが、知人の方のお宅でスピーカーの視聴をさせて頂いた時に色々試させて頂いたのですが、あまりの変化に目から鱗でした。

ですが、正直これらのケーブル全てを拘っていたら、お金なんていくらあっても足りません
私みたいに大したお金も無い人がオーディオをやる上でこれはかなり大きな問題です。
では、どうすれば良いかとなりますが、重要なのは優先順位を決めることかなと思います 。
私の場合色々と試した結果として電源ケーブルの音の変化量が一番多いと思ったため、電源ケーブルには一番お金を使って、その次に効果あると感じたスピーカーケーブルが二番目にお金を使う、その次はRCAと変化量によって優先順位をつけています。
この優先順位は人によって変わってくるとは思いますが、そういった効果の大きいところになるべくお金を使うって事は大切なのかなと思います。当たり前の事かもしれませんがねw
しっかりと優先順位をつけて、お金無い人なりに、効果的に楽しくオーデイオを続けられたらいいなーと思っているこの頃です。

ハイエンドショウに行ってきました(Agaraのアンプ聴いてきました

IMG_0847IMG_0848
左が100万くらい、右が廉価で20~30万くらいを予定しているとのこと。
音はかなり良かったです、置いてあったHD650で視聴をさせて頂きましたが、とても綺麗で繊細な音
パッと聴きで、おおっ!っとなるくらいの音でしたし、なかなか良いものかと、ノーマルのHD650でここまで綺麗な音が出るのかと素直に驚きました。
100万出せれば欲しいですね (そんなお金ありませんがw)少なくとも、ただ高いだけってアンプではなさそうでした。
廉価のほうも聞かさせて頂いたのですが、こちらもなかなか良い、全体的に音の綺麗さは少し落ちるのですが、基盤とかはそのまま上位のを使っているとのことで(デュアルモノで無い+電源部等がグレードダウンとのことだったかと)音の傾向自体は似ていて、かなり健闘していました。
新興メーカーですが、なかなか面白いメーカーさんが出てきてくれて嬉しい限りです。

追記
(その後音をブラッシュアップしたとのことで、DAC試聴会やヘッドホン祭で聴きなおしたのですが、なんというか。。。。うーーーーん。どうしちゃったんだろうというのが本音。。。)
-------------------------------------------------------------
ハイエンドショウ色々回ってきました
IMG_0850
アンケートに答えたら、こんなものが当たりました、GOLDMUNDのストラップですね、当たりくじを引いたのはかなり久しぶりでした、何につけようかなw

スピーカー関連は色々聴かせてもらいましたが、やはり高くても合わない物は全然合いませんね、少し聴いて低音強すぎて無理!って物も多かったですし、なかなか難しいものですw
ですが色々なスピーカーが聴けて楽しかったです、また次回も行きたいですね。

知人の方とアキバで色々スピーカー視聴をしてきました、セットにすると1000万超えるようなスピーカー環境でも、やはりこれは全然合わない!っていうものも多く、いやはや難しい・・・
色々と聴いた中でもJBLの4429は好印象でした゜。価格も他のハイエンドと比べれば現実的だし、何よりちゃんとメタルが聴けるスピーカーってとこが素敵です(ジャズ向けにチューニングされたスピーカーとかでメタルを流すと破綻しやすいと思っていますので)
いずれ欲しいなぁ、置けないですけど(白目

UNISONIC来日決定


ってこれは大分前に決まっていた事なのですがねw
元ハロウィンのギタリストで現在ガンマレイ所属のカイ・ハンセンと、元ハロウィンのボーカリストのマイケル・キスクによるバンドです。
現在のハロウィンは初期の頃と音楽性として大分違うものになっているため、この二人が一緒のバンドとして来日というのは、初期のハロウィンファンとして嬉しい限りですね。
ゲストはGOTTHARDです。
日時は
9/6(木) 東京 SHIBUYA-AX
9/7(金) 東京 SHIBUYA-AX
9/8(土) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
9/10(月)愛知 CLUB DIAMOND HALL
9/11(火) 広島 CLUB QUATTRO 

チケット等の詳細はクリエイティブマンのサイトをご覧ください

メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ