メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

AURVANA IN EARが激安


一万円以下としてはかなりレベルの高い機種であったのに、今となってはまさかの5000円以下です。大変お買い得ですので、是非

ATH-ES5のレビュー

CIMG0410CIMG0409
ATH-ES5です。定価はオープン、実売価格は6000円~9000円。確か一時期AMAZONで3500円くらいで投売りされていた機種
特徴等
・独特の装着スタイル
・折りたたみ方も特殊
・ 装着感は一度つけてしまえば、そこまで悪くないのだが、何よりつけにくい。何故こんなつけ方にしたのかよくわからない
・一応密閉型ではあるが、音漏れはかなりする。一般的な耳かけと同じレベルで漏れるため電車等での使用では、かなり音量を絞る必要がある。図書館などの静かな場所では使わないほうが良い 
音質評価 70点
・音質は9000円と考えるとか価格なり。小型ハウジングであることを考えるとなかなか良い
・傾向としては高音よりでフラットな音、量的なバランスは良い
・あまり遮音性が無い割に、低音は結構響く、質も良い。
・高音域の痛さは若干感じるが、気になるほどでは無い 
音の量のバランス
高音域□□□□
中音域□□□
低音域□□■ 
オススメ度 65点
・これは9000円での評価、音質だけで考えれば□□□で良いのだが、装着感が特殊すぎて使いにくい、何故こんな方式を採用したのか本当にわかせない
・6000円でなら□□■ 3500円なら□□□■
・装着感以外は悪いところが少ないため、大変惜しい機種だと思う。購入する前に必ず装着感を確かめるために視聴をすべき機種 
スペック
型式密閉ダイナミック型
ドライバー
φ40mm、CCAWボイスコイル
出力音圧レベル
109dB/mW(JEITA)
再生周波数帯域
10~25,000Hz
最大入力
100mW
インピーダンス36Ω
質量
(コード除く)66g
プラグ
φ3.5金メッキステレオミニ
コード
1.5m/OFC

Sleek Audio、可変イコライザ採用のヘッドホン

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/ctcd=2046/id=10233/

フォーカルポイントコンピュータは、米Sleek Audio製カナル型ヘッドホン「SLEEK AUDIO SA1」を2月中旬より発売する。

「VQ(可変イコライザ)システム」を採用。付属する素材の異なる2種類のトレブルチップを交換することで、好みの音にカスタマイズできる。

また、ドライバーには特別にチューニングされた6mmのダイナミック式ドライバーやハウジング部にはローズウッドを装備し、解像感のある美しいサウンドを実現している。

このほか、フリンジ付きタイプやフリンジが無いタイプ、それぞれがS/M/Lの3サイズ、合計6種類のイヤーパッドが付属する。価格はオープン。
--------------------------
可変イコライザとか言うから何かと思ったら、ただチップ変えて音変えるだけみたいですね。 Focal storeでは9,980円ですので、この値段でリケーブル出来るのは魅力的です

皆さん凄いですね

ちょくちょく色々なヘッドホンレビューのサイトを見ているのですが、皆さん凄いですね、情報が細かい細かい∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
自分はほとんどメタルしか聞かない人なで金管楽器がどうこうとか書けないし、分解度がどうこうとかも、自分の糞耳じゃあ無理っす(T_T)
まぁ、所詮趣味ブログなんで気楽に書きますよっと( ´∀`)つ

----------------------------
最近オークションでSORM ST3Cをクリスタルなんちゃらケーブル付きで落としたのですが、小さい音量で居様な音割れが発生・・・最初は大き目な音にすれば大丈夫だと思ってたのですが、大きな音にしても曲の音が小さくなるところで音割れ&ノイズ・・・使えたもんじゃねーよってことで返品してしまいました。中国製品なのでもしかしたら仕様なのかもしれないですが、あれではアンプとして使えたもんじゃありません。出品者の方がすぐに丁寧に返金の手続きをしてくれて助かりました。

んで、STORM ST3Cのかわりにフジヤエービックさんにて、μAMP109が1万6980円だったため、ついつい衝動買い。だって、中古でもポタアンって需要少ないから、個人輸入の新品価格より高くつくことが多いのに、これは送料とか考えたらかなり安いんですもの。
まだ予約中で手元には無いですが 、土曜日にバンドでスタジオに入る時にでも支払って来よう。これはダイナミックオーディオ555さんで視聴して中々好感触だったアンプなので楽しみ、てかダイナミックオーディオさん毎度視聴ばっかりして、滅多に買わずにすみませんw大抵の商品高いし、一度CUUSTOM2の中古買ったら、最初から断線気味だったり、あまりいいイメージ無いんだものw

MDR-Z500DJのレビュー

CIMG0407CIMG0408

MDR-Z500DJです。定価が9,240円実売価格は6000円~8000円くらい
特徴等
・DJモデルだが小型の耳のせタイプ
・折りたたみが可能 
・装着感は悪くは無いのだが、若干締め付けが強め、HD-25シリーズほどでは無い
・遮音性は耳のせタイプの割りには良いほうかと思うが、電車などで使う時は若干気をつけたほうが良いかと 
音質評価 75点
・コストパフォーマンスは定価で値段なり、6000円ほどなら値段以上の音を鳴らす
・音の傾向としてはかなりのドンシャリな音、いかにもソニーらしい音と言える。
・ ドンシャリ傾向が強いため原音忠実度は低い、ロック、メタル等のノリの良い音楽を聞くのには良いと思う、クラシックやジャズ等には向かない
・高音のキツさが目立つため、結構聞き疲れする音 、ドラムの音が結構痛い。メタルのようなトリガーをきかせたドラムのバスの音だと、かなりシャリついてしまって聞きずらい
・ソニーのHPには「より正確なモニタリスニング」とか書いてあるけれども、それは確実に無理、モニターには明らかに派手すぎる
音の量のバランス
高音域□□□□□
中音域□□■
低音域□□□□ 
オススメ度 75点
・とりあえず、ドンシャリな音が許容出来るか、この機種はそれが重要、許容出来るなら、基本性能を考えれば充分にコストパフォーマンスは良い、ただ正直自分にはちょっと厳しい
・6000円で買えるなら、この価格帯で良いヘッドホンは少ないので良いと思う。ただ、あと2000円くらい出せばaurvana live買えてしまうからどうなんでしょう
・原音忠実とかどうでもいいから、ノリよく聞かせて欲しい人向け
・メタルやロックに良いと書いたが、メタルだとトリガーのツーバスの音が痛いので、ちょっと辛い
・ あまり良く無いことばかり書いたが、音が良く無いわけではない、基本性能は高い機種だと思う、ただ音のチューニングがね (汗

スペック
型式 密閉ダイナミック型
インピーダンス 40Ω
感度 106dB/mW
再生周波数帯域 10~25,000Hz
最大入力 1,000mW
ケーブル長 約3m(伸長時) OFCリッツ線 カールコード(片出し)
プラグ形状 3.5mmステレオミニ/6.3mmステレオ標準 (金メッキ)
重量 約220g (コード除く) 
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC-MDR-Z500DJ-SONY-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3/dp/B00008B4Q3
メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
  • ライブドアブログ