メタラーのヘッドホンブログ

ヘッドホンやイヤホン集めが趣味のメタラーのブログです。

TKZK Waveのレビュー 音はそこそこ、全体的に造りは悪い。普通にTINHIFI買えば良くね?ってなるやつ。

unnamed - 2021-11-11T213720.581
現在35ドルで販売されている1BA1D構成のハイブリッドイヤホンです。このブランドはTINHIFIの廉価ブランド?みたいな感じでTINHIFIに関係あるメーカーらしいです(HIFIGOからそう聞きましたが詳しくはわかんね)
販売サイトはこちら

注目ポイント
・1BA1D構成でダイナミックにはDouble voice coil composite unit diaphragmを採用
→よー知らんけど、スゴイダイナミックドライバ積んでるよ!みたいなことかなと

良い点
・明るい高音域の少し目立つドンシャりで明瞭な良い音
・TINHIFIの製品群より高音域の刺さりは抑え気味でマイルドなドンシャリ傾向
・バランスが良く、絶妙に楽しいドンシャリ傾向でありつつ幅広いジャンルに対応できる極端にならない音のチューニング
悪い点
・ダサい、3世代前くらいの低価格中華イヤホンを見ている感じ。
・デザインだけじゃなく全体的な造りが悪いので安っぽい。フェイスプレートの造りの悪さはちょっと今時珍しいレベルでびっくりした。

unnamed - 2021-11-11T213838.051
音質評価 79点
1、音は良い意味でTINHIFIらしい明るいドンシャリ傾向で良い。TINHIFIより金属的な響きが無い分高音域の刺さり具合が緩和されているので聴きやすいバランスになってはいるが、正直低価格にありがちなドンシャリ感はある。

音はなかなか良いです。35ドルという価格を考えれば十分すぎるほど褒められる音質だと思います。音質は高音域が少し目立つタイプのドンシャリで、全体的に明るく見通しが良い元気な音のイヤホンです。TINHIFI系のブランドらしい音造りではありますが、TINHIFI T3等のような高音域の金属的な鳴り方が無く、主張は少し控えめになっているので幅広い人におススメしやすい聴きやすい音になっていると思います。ただ、個人的に、あの金属的で鋭利な高音域こそTINHIFIの特徴で良さだと思っていたので、このイヤホンは正直聴きやすくて良いバランスではあるけど「よくあるタイプのドンシャリで、あまり訴求の強い魅力は無いかなぁ」と思っちゃうのも本音だったりします。
unnamed - 2021-11-11T213846.601
音のバランス
高音域 □□□□
中音域 □□□
低音域 □□□ 
2、高音域は煌びやかなハッキリとした音でとても気持ちの良い透き通った音。中音域はクセの少ない音をノビの良い聴きやすい音で鳴らす。低音域は量感はあり分離も良いが重低音域の再現度が低く量感の割に軽い。

音のバランスは高音域寄りのドンシャリ傾向。音場は狭くも広くもなく。
高音域は明瞭なハッキリとした良い意味でTINHIFIらしい明るい音を鳴らします。とても明るくハッキリとした音でありながら、TINHIFIのT3等で感じられる高音域の金属的な響きが無いので、良い意味で聴きやすい音になっていると思いますが、正直ありがちな音で特別感はあまり無いとも思います。
中音域はノビが良く質の良い音を鳴らします。変な味付けの無い聴きやすい音で、ボーカルのロングトーン等での余韻の美しさ等もしっかり感じられるので、ドンシャリ傾向のイヤホンでありながら中音域の質感は結構良いと思います。
低音域は分離が良く量感もあるのですが、重低音域の再現度が低く軽めの音を鳴らします。正直重低音域の再現度は50ドル以下のイヤホンは大体高くないので、評価として厳しいところはあるかもしれませんが、全体的にドンシャリの楽しいノリとスピード感のある音であるだけに、重低音の再現度が低い少し腰高な低音のせいで、イマイチノリきれないような音になっている印象でちょっと残念かな。
unnamed - 2021-11-11T213737.064unnamed - 2021-11-11T213906.367
3、全体的にデザインがダサく造りも悪い。正直2~3世代前の安い中華イヤホンを見ている気分になる。
デザインは正直落第レベルです。個人的にそんなにデザインにはうるさくないほうだと思うのですが、何とも全体的に安っぽいパッとしないデザインです。また、フェイスプレートの内部の金属?部分が加工が雑で写真でもわかるレベルで凸凹していたり、シェルの黒色もモヤのかかつたような色だったり全体的に造りも悪いので余計安っぽさに拍車がかかっています。このイヤホンが約35ドルですが、50ドルくらい出せばTINHIFIブランドのデザインも好みはあれども安っぽさは感じさせないイヤホンが手に入るので、たかだか15ドルの差額でこれを選ぶだろうかというのは非常に疑問だったりします。
unnamed - 2021-11-11T213854.713
おススメ度 69点
4、音はTINHIFIより聴きやすい少しマイルドな音で悪くないが、正直この差額で、この造りの悪さだと「素直にTINHIFI買えば?」と思うのが本音。

音はなかなか良く、少し低音域が軽いと思うところ以外は非常に聴きやすくノリの良いドンシャリ傾向のイヤホンで結構好みです。ですが、全体的な造りの悪さからくる安っぽさは否めませんし、何より「もう少し出してTINHIFIブランドのイヤホン買えよ」という本音正直隠せません。TINHIFI T3なら今7,580円、T2なら6,380円、T2 PLUSも6,380円で買えます。基本的にそちらをおススメしますというのが本音です。TINHIFIの金属的な高音域のクセが苦手な人はこのTKZK Waveを検討してみてもいいかもしれません。

TRN VX PROのレビュー こちとら10代の頃からこういう傾向のイヤホンが好きなんじゃ、黙っとれ

unnamed - 2021-11-10T205434.938
TRN VX PROという現在10,217円で販売されている8BA+1Dのハイブリッド構成イヤホンのレビューです。
販売サイトはAliexpressがこちら Amazonがこちら

注目ポイント
→8BA+1D構成で、1テスラに近い磁束密度を備えたデュアルマグネットCNTダイナミックドライバーを採用。
→本当に1テスラに近いのかは謎ですが、10mmの大型ダイナミックを積んでいます。

良い点
・非常に高音域の煌びやかさが際立つ音で、高音域のキラキラ感が気持ち良い音
・8BA+1D構成でありながら、音はスッキリとした音で分離が良い
・高音域寄りの音ではあるが、低音域の力感もしっかりある。
・筐体がしっかりとした金属で高級感がある。
悪い点
・高音域はかなりシャリつくので苦手な人も多いと思う
-------------------------------------------------------------------------------------
unnamed - 2021-11-10T205502.307
音質評価 85点
1、高音域のシャリつくドンシャリ傾向の音だが、音自体はなかなか良い。キラキラとした高音域の明るく明瞭な音が非常に印象的で聴いいて楽しいが、非常に派手で刺さりやすい音なので好みは分かれる。

音は個人的にはかなり良いと思いますが、高音域の刺さりを殆ど気にしない私でも「これは聴き疲れするなぁ」と思うくらいに高音域の刺さり、キラキラ感の強い音なので好みは分かれます。音の傾向としては高音域寄りのドンシャリで、高音域のシンバル音のような刺さる帯域の音が結構強調されて聴こえます。ノビもそれなりに良いのですが、音の質感として金属的な響きも乗るのでかなり刺激的な音で好みは分かれそうです。私は大好きなんだけどね、こういうのw
unnamed - 2021-11-10T205456.140unnamed - 2021-11-10T205446.774
音のバランス
高音域 □□□□□
中音域 □□□■
低音域 □□□■
2、高音域はかなり明瞭で刺さりが強調されがちな派手なキラキラ音。中音域は特に凹むことなく、淡々とした自然な音を鳴らす。低音域は量感はあまり多くないが重低音の下支えのしっかりとある力感を保った音を鳴らすが、音の輪郭に強調感はある。

音の傾向は高音域寄りのドンシャリ。音場は広くも狭くもなく。
高音域はかなり派手な金属的な響きの乗るキラキラとした音を鳴らします。正直高音域の刺さりを殆ど気にしない私でも「これは聴き疲れしそうだな」と思うくらいの派手で耳に刺さりやすい音です。ただ、金属的でかなり派手な鳴り方をするものの、ノビは結構悪くないので、強烈な耳をつんざくような鋭利な高音域を鳴らす割には、意外と音の質感自体は違和感なく聴くことが出来ます。好みは分かれそうですが、個人的には「楽しく聴ける派手な高音」という認識です。
中音域は特に凹むことなく、クセの少ない音を鳴らします。全体的に派手な傾向の音の割にボーカルは非常にクセが少ない音を淡々と鳴らすため、帯域バランスとしてはあまり埋もれている印象は無いのですが、正直ボーカルの印象は意外に地味という印象です。良くも悪くも地味。
低音域は引き締まった鋭利で、重低音の下支えもしっかりある音を鳴らしますが、少し音の輪郭に強調感があります。非常に引き締まった低音域を鳴らすのですが、少し金属的な味付けと共に音の輪郭に強調感のある、少し人工的な味の乗っている音に感じます。ですが、少し音の輪郭が強調される以外は特に違和感がなく、重低音までしっかり再現された下支えのある音なので、帯域バランスの割には低音に軽さを感じず力感のある音が鳴っているのが良いです。
相性の良い音源は、メロディックデスメタル、明るいアニソン、ゲームサウンド等、高音域のキラキラとした明るさ、明瞭さが魅力のイヤホンなので、キラキラとしてキーボードのアクセントがあるメロディックデスメタル等を聴くと最高に楽しいです。
相性の悪い音源は、低音が少な目なため、ドゥームメタル、ハードロック、EDMなど、低音はバランスの割には軽くはないものの低音域を重視するような音源であればほかのイヤホンのほうが相性は良いでしょう。
unnamed - 2021-11-10T205506.132unnamed - 2021-11-10T205443.989
おススメ度 86点
3、高音域の刺さりやすい派手な音が許容できるのであれば、素晴らしい魅力を持ったイヤホン。こういう高音域キラキラ系イヤホンを高評価すると「高齢者耳」とか言われるんだけど、うるせぇ私は10代の頃からこういう音好きなんじゃ。

このイヤホンは「高音域の刺さりやすい音を許容できるか」で評価がガラッと変わるイヤホンです。イメージとしてはRHA CL1ほどでは流石に無いですが、でもCL1の高音域にそれなりに魅力を感じられた人におススメしたいイヤホンかなと思います、こういうドラムシンバルの煌びやかな音が前に出てくる、高音域の派手な音は私は非常に好きなので、結構おススメです。こういう高音域シャリシャリ音のイヤホンを高評価すると、毎回のように「加齢で高域が聞こえなくなっている」だの「クソ耳」だのゴチャゴチャ言われるんですが、こちとら10代の頃からこういう傾向のイヤホンが好きなんじゃ、黙っとれと毎回思っていますw 
高音域キラキラ系の派手な傾向の音のイヤホンが好きな人におススメしたい、明瞭でハッキリとした高音域を聴ける楽しいイヤホンです。こういう派手系の音も楽しいんですよね、、、w

LZ A2Proのレビュー  「最近良い低音イヤホン減ったよなぁ」という人におススメしたいイヤホン

unnamed - 2021-11-09T212346.604
LZ A2Proという現在13,050円で販売されている2BA1D構成ハイブリッドイヤホンのレビューです。以前の中華イヤホン10選のほうでも書いたのですが単体のレビューを忘れていたので今回書いてます。
販売サイトはこちら

注目ポイント

・Knowles社BAを2基、SAE振動版ダイナミックドライバを1基搭載
→SAEとは何ぞやと思いましたが、炭素鋼の振動版とのこと
・2Pin8芯4N高純度無酸素銅+ケーブルが同梱されています
→金と銅のケーブルが4本ずつミックスされていて見た目は結構良いです。素材としてやわからかくて取り回しも良し

良い点
・音はとても良い。低音域の力感のハッキリとした音でありながら、全体的に引き締まった音がする。
・ドライバ数が少なくなっているおかげか、正直LZ A4PROよりスッキリとした音で聴きやすい
・低音域の質感が良い。最近は1万近辺の売れ筋のイヤホンは低音域が少なく綺麗な音をするイヤホンが多いが、こういう力感押しのイヤホンもあっていいと思う
悪い点
・全体的に低音が強めのドンシャリ傾向なので好みは分かれる音。
・ボーカルは少し遠め
unnamed - 2021-11-09T212426.428LZ A6 PRO
音質評価 91点
1、非常に力感がありつつ引き締まった低音域が楽しい、ドンシャリ系イヤホン。最近の売れ筋な綺麗な音とは違うが、こういうロックを楽しく聴ける低音ガツン系イヤホンは好感。高音域もちゃんと綺麗に鳴る。

音はなかなか良いです。1万円前半で買えるイヤホンとしては低音域が強めなイヤホンが嫌いでなければトップクラスに魅力のある製品といっていいのではないでしょうか。音の印象としては低音域が強めなドンシャリ傾向です。低音域が主体の音ではありますが、高音域はしっかりと鮮やかで煌びやかな音が鳴っています。そして、低音域の質感が本当素晴らしく、とても引き締まった分離の良い音でありながら、重みがある重低音まで響くような力感のハッキリとした音を鳴らします。低音域重視のイヤホンというと、どうもぼやけた量だけの低音域を鳴らすイヤホンが多い中、このイヤホンはしっかりとデスメタル音源のようなスピード感のある音源もしっかりと対応する分離をもちながら、他の音域を邪魔しやすい重低音域をしっかりと再現してくれています。「重低音を鳴らしつつ、高音域を犠牲にしない」このバランスがドンシャリイヤホンの良し悪しを分けると個人的には思っていて、このイヤホンは個人的には肯定的に捉えられるドンシャリイヤホンです。
unnamed - 2021-11-09T212406.289unnamed - 2021-11-09T212409.394
音のバランス
高音域 □□□□
中音域 □□□
低音域 □□□□■
2、高音域はしっかりと明瞭な音を鳴らすが、低音域の量感に負けないように少し派手めの鳴らし方をする。中音域は少し凹むが、全体の分離が良いので埋もれるようなことはなく聴きやすい。低音域は非常に引き締まった重低音まで再現された重みのある音で自然と頭を振りたくなる魅力の強い質感をもつ。

音のバランスは低音域寄りのドンシャリ。音場はほんの少し広めか。
高音域はハッキリと明瞭な音を鳴らしますが、少し派手な鳴り方をします。低音域の力感に負けないように、ドラムのシンバル音のような刺さりやすい煌びやかな帯域を少し強調気味に鳴らすので、刺さりを気にする方には合わないと思います。ただ、音自体は少し強調され気味ではあるのですが、質感自体はとても良く、シンバル帯の音も嫌味のある変な刺さり方はしない、とても明瞭でスッキリとした音なので個人的には結構好感持てます(でも聴き疲れはします)
中音域は少し凹みますが、全体の分離が良いので埋もれるようなことはないです。ボーカル帯域は少し音像が小さ目に再生されます。音の質感はクセは少ない音を鳴らしていて、クセの少ない音を淡々と鳴らす印象です。特に変な違和感をもつような音ではありませんが、バランスとしては少な目で少し遠めで聴こえるような印象があるので、ボーカルを主体に聴くような人にはあまり合わないかもしれません。
低音域はとても引き締まった質の良い重みのある音を鳴らします。このイヤホンの魅力の殆どはこの低音域に集約されている印象で、とても重みがある重低音までしっかり再現された音を鳴らします。低音重視のイヤホンでありながら、あくまで重低音域の質感を高めたことによる力感を増して魅力を高めているような音で、低音がかなり強めでありながら、質感自体はなかなか実像感のある音を鳴らしてくれます。低音重視を謳うイヤホンの低音って、変にボワついていたり、引き締まってはいるけど需要低音がカットされているような音の物が結構多いのですが、このイヤホンの重低音の再現度の高さは、1万近辺の低音重視イヤホンの中でもトップクラスではないかなと思います。
相性の良い音源は、デスメタル、ハードロック、ゲームサウンド、EDMなど。基本的に重低音の力感を楽しめるイヤホンなので、全体的に派手な荒々しい音源のほうが楽しく聴けると思います。
相性の悪い音源は、クラシック、バラード、歌謡曲など。ようは派手じゃない音源はあまり合わないということです。非常にわかりやすい正確w
unnamed - 2021-11-09T212355.444
おススメ度 94点
3、「最近良い低音イヤホン減ったよなぁ」という人におススメしたい、解像度の高さと、力感のある低音の両立した、非常に楽しめる音造りのイヤホン。

最近のイヤホンって多くが「ハーマンターゲットカーブ」とかいうのを意識した小奇麗な音を鳴らすイヤホンが人気の傾向にあります。個人的にもそういう小奇麗な音を鳴らすイヤホンは否定的ではなく、むしろ大好きなのですが、、、こういう暴れん坊な傾向のイヤホンももう少し評価されてもいいと思うんですよね。みなさん、そんなに綺麗な音が聴きたいですか?たまにら低音を響かせて、頭を振ってバカになりたくなるときってありませんか??
低音ばっかりのヤリスギサウンドにはならず、良い意味で「日常的に楽しく聴けるドンシャリ」な上手いバランスでまとめられた製品だと思います。こういう低音の質で勝負するような低音ホンなら私は大歓迎!

LZ A4 Proのレビュー 良い音だと思うけど、音変えないならLZ A2PROでいいかなぁ

unnamed - 2021-11-07T190625.976  
LZ A4 PROという現在28,600円で販売されている3BA+1DD構成のイヤホンのレビューです。
LZは正直ダサいデザインの製品が多かったのですが、ここ最近のA2PROとこのA4PROはデザインもシンプルで良いと思います。

音質は一番印象が良かったフィルタ構成の
ステム部・青
音抜け穴部・赤
をの音を基本にレビューを書きます。

販売サイトはこちら

注目ポイント
・切り替えられるフィルターは12種類の音声を楽しむ
→LZのウリのフィルタ交換ですが、今回はステムだけじゃなく音抜け穴の開放具合も変えられます。
・KnowlesBA3基、CNT振動板ダイアフラムダイナミック1基を採用
→高域Knowles社1BA、中域Knowles社2BA、低域CNT振動板ダイアフラム1Dの構成とのこと
・ハイエンド8芯のグラフェン銅銀合金ケーブルが付属
ハイエンドなのかはわかりませんがグラフェン系のケーブルが付属します。ケーブルは非常に柔らかく取り回しが良いです。

良い点
・音質はなかなか良い。LZ A6とかは低音域の厚みが重視な音であったが、LZ A4とかの傾向に近いスッキリとした音でこれはこれで好感。
・音抜け穴の開放具合が変えられるのが良い。正直ステムのフィルタは結局一番薄いのを使ってしまうので、音抜け穴のほうが音の雰囲気を損なわず音場の広さを変えられたり自然な調整ができる。
・軽めのドンシャリ傾向だが、高音域のシャリつきがそこまで目立たない良い塩梅になっている。
悪い点
・良い意味でも悪い意味でも無難で正直他にもありそうな音で「ここが魅力!」みたいなのもそんなに無い。
・正直かなり音が似てるのでフィルタの調節機構がいらないならLZ A2PROでいいかなぁと
------------------------------------------------------------------------------------------------
unnamed - 2021-11-07T190710.401LZ A6 PRO
音質評価 82点
1、スッキリとしたタイトな寒色系の音でなかなか良い。最近のLZは中低域の濃さがウリの製品が多かったが、LZ A4のようなスッキリとした音で個人的には好感。ただ、イマイチ面白みは無いかなぁ。
音はなかなか良いです。ドンシャリ傾向のスッキリとした音で、高音域の明瞭さと低音域の力感が気持ち良いノリの良い音ですが、LZ A6の時のような中低域の厚み、濃さというよりは、分離の良い音硬質な音を出してくれるのが好感持てます(A6みたいな濃い音も嫌いじゃなかったけど)
高音域はステムを一番明るい音の青フィルタにしても変な刺さりはせず、明瞭でありながら結構聴きやすい音になっていますし、音抜け穴の部分で低音の強弱だけでなく音場の広さも調節できるのが面白いですね。正直ステム部って私は結局「一番薄いフィルタが一番音良いでしょ」って発想になってしまうのですが、音抜け穴のほうは結構音場の広さが自然に変化したりして、どれも甲乙つけがたい音に変化してくれるので結構楽しいです。
unnamed - 2021-11-07T190634.840unnamed - 2021-11-07T190644.590
音のバランス (ステム青、音抜け穴赤フィルタ)
高音域 □□□□■
中音域 □□□□
低音域 □□□□□
2、高音域は鮮やかなハッキリとした音で煌びやかな音が気持ち良い。中音域はクセの少ない音を鳴らすが少し広がりに窮屈さがある。低音域は引き締まった力感のある音で楽しい。

音のバランスは低音域寄りのドンシャリ傾向。結構スッキリとした音で音場は広め。
高音域はなかなか明瞭でハッキリとした音を鳴らします。煌びやかなシンバルの音等はそれなりに主張は強いのですが、一番薄いステム青フィルタを使っていても意外とイヤな刺さり方はしないので、それなりに音の伸びやかさはあると思います(刺さりを気にする人は厚めのフィルタで調整したほうがいい)
中音域は単体だと違和感の無い音を鳴らすのでずか、複数ボーカルの曲だと少し窮屈さを感じる場面があります。音のバランスとしては一番少ないですが、特に凹む印象はありません。全体的にはクセが少なく聴きやすい音だとは思うのですが、ボーカルの人数が増えてくると少し狭いところにボーカルが定位しているような窮屈さがあり、少し余裕のない音に聴こえる印象があります。ボーカル帯域はちょっと抜けがイマイチかもですね。
低音域は非常に締まった音を鳴らしつつ、硬質になりすぎない力感のある音を鳴らします。この低音域の質感はこのイヤホンの一番の魅力で、ベースラインの膨らみのある音を硬質にしすぎず適度な線の太さを持たせつつ、それでいてしっかりと引き締まった重みのある質の良い音を鳴らしてくれます。この低音域はロック、ハードロックの音源と非常に相性が良く、非常に耳に力強いイキが良く質の良い低音をかき鳴らしてくれます。
相性の良い音源は、デスメタル、パワーメタル、ロック、軽快なアニソンなど。低音域の質感の良さが魅力のイヤホンなので、力感のある低音域を鳴らす音源と相性が良いと思います。
相性の悪い音源は、全体的にドンシャリ傾向なため生楽器系とかは少し相性は良くないと思います。
unnamed - 2021-11-07T190703.433unnamed - 2021-11-07T190659.879
おススメ度 79点
3、音は非常に力感がありつつ適度なドンシャリで、違和感なく楽しく聴けるバランスになっている。ただ、正直結構ありがちな音でこの価格帯で特筆できる魅力のある音かというと微妙。

十分すぎるほど良い音で、特に低音域の力感がありつつ硬質になりすぎないバランスは結構魅力を感じられるのですが、正直それ以外は「十分良いんだけど、凄く良い!っていうほどでも無いかなぁ」という印象の帯域が多くて少し煮え切らない印象がありました。もっと言えば中華イヤホン10選でも書いた同社のLZ A2PROと音が結構似ていて、音変えなくてもいいならLZ A2PROで良くない?って印象が結構強いんですよね。音は概ね好印象だったのですが、どうも器用貧乏というか煮え切らない印象のあるイヤホンという印象は正直ありました。

See Audio Braveryのレビュー 非常に上手くまとめられた、クセの少なさと楽しい味のある音の丁度良いバランスがとれた音。

unnamed - 2021-11-02T224028.259unnamed - 2021-11-02T224035.438
SeeAudio Braveryという現在279ドルで販売されている4BAイヤホンのレビューです。SeeAudioは既に日本に代理店があり、販売も開始されているブランドですが、このBraveryは現状まだ日本に入っておらずHIFIGO等の輸入サイトでのみ購入することが出来ます。(国内販売開始されました。安く買いたい方はHIFIGOからどうぞ)

販売サイトはこちら 
unnamed - 2021-11-02T224048.714
注目ポイント 
・KnowlesとSonionのBAドライバーを採用。
→4BAの内訳は低音Knowles×2、中音域Sonion×1、高音域Knowles×1とのこと。
・Hakugeiケーブルが付属
→日本ではあまり馴染みがありませんが、中国系でそこそこ知名度が上がりつつあるHakugeiブランドの6N OCCケーブルが付属します。
・Azla sednaearfit xelastecイヤーピースが付属
→1サイズ2ペアで1980円もするSednaEarfit XELASTECが付属します。正直個人的にそんなに印象の良いイヤーピースではなかったのですが、付属するだけあってこのイヤホンとの相性は良いです。

良い点
・音はかなり良い。非常に上手くまとめられたバランスで、全体的にスッキリした音でありながら、中低音域に4BAらしい適度な厚みがあり、クセの少なさと楽しい味のある音の丁度良いバランスがとれた音。
・ケーブル、イヤーピースを他社と提携して良いものを付属させ、初期状態で完成形といえる形になっているのは非常に好感が持てる。
・シェルの造りが綺麗。最近のイヤホンは大体シェルは綺麗だが、同価格帯の中でも1ランク上の質感に感じる。
悪い点
・比較的分離は良いほうだが、超速テクニカルデスメタル等では流石に音が少しダブつく。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
unnamed - 2021-11-02T224115.381Seeaudio Bravery
音質評価 94点
1、非常にバランスのとれた音で完成度が高い。全体的に分離が良くスッキリとした音でありながら、中低域に適度な厚みと広がりがあり、ミドルテンポの音源を非常に心地よく再生してくれる。

一聴してすぐに「あー、これはチューニングした人はわかってる人だわ」と思える非常に絶妙なバランスでもとめられた音です(何様)音の傾向としては若干中低域が強めなものの基本フラットな傾向です。4BAのイヤホンというと、個人的に音がゴチャつきやすくなるBA数だと思っていて、1~3BAまでと比べていきなり変なチューニングのイヤホンが各社増えてくる印象なのですが、このイヤホンは非常に自然でありながら、4BAならではの良さを感じることが出来ます。高音域はスッキリと曇りの無い伸びやかな音を鳴らしますし、何といっても中低域の適度な厚みがありつつ、それでいて他の帯域を邪魔しない絶妙な広がりのある音が非常に気持ち良いです。ある程度厚みと広がりが付加された中低域なため、異常に速いテクニカルデスメタ等の音源は少し分離が追い付かない場面はあるのですが、一般的なミドル~ハイテンポの音源を、適度に楽しくゆったりと聴ける絶妙な味のある音だと思います。
unnamed - 2021-11-02T224127.045
音のバランス
高音域 □□□□
中音域 □□□□■
低音域 □□□□■
2、高音域は曇りがなくスッキリとした音でありつつトゲトゲしさの無い落ち着いた音。中音域は適度な厚みと広がりがあり、ボーカルラインの余韻の美しさが絶妙に光る味のある音。低音域は適度な濃さのある深みのある音。

全体的なバランスは若干中低域寄りだが概ねフラット。音場は比較的広めです。
高音域はスッキリと綺麗な曇りの無い音を鳴らします。スッキリとした音でありますが、伸びやかでトゲトゲしさの無い音で、表現として変かもしれませんが若干丸みのある聴きやすい音になっています。全体のバランスとしては高音域は一番少ないのですが、低音域が強い場面でも高音域が埋もれたり曇ったりすることがなく、それでいて低音域の量感に負けないような輪郭の強調等の人工的な違和感が無い自然な質感にまとまっているのは絶妙だなと思います。
中音域は適度に広がりがあり、余韻の美しさを感じやすい、良い意味で絶妙な味のある音を鳴らします。ボーカルの魅力的なイヤホンとして評されるイヤホンは正直、変にボーカル帯域の音を広げる傾向の製品が多く「いや、ボーカルの音像大きすぎだろ」と違和感が強くなることが多いのです。しかし、このイヤホンは適度に自然でありながら密度の高さと、素直な広がりのある音で、ボーカルのアクセントや、余韻の聴き応えだけ絶妙に聴きやすくなるような、上手い演出になっていると思います。個人的にはタイトに淡々と鳴らす傾向のイヤホンのほうが好きですが、こういう演出なら全然歓迎です。
低音域は適度に密度があり、非常に深みと味のある音を鳴らします。多BA系の特徴は、この低音域の厚み、濃さのある音だと思っているのですが、この濃さが過度にならずミドル~ハイテンポの楽曲を適度に楽しく聴ける味のある丁度いい密度の音になっていると思います。正直それなりに演出的な音だとは思うのですが、それでもクドさを感じさせず絶妙に深みのある音を鳴らしてくれるので、ミドル~のテンポのロックやアニソン等の音源に非常に相性が良いと思います。過度に分離を要求するテクニカルデスメタル等では流石に音の被る印象はありましたが、一般的なテクニカルデスメタルであれば十分分離して再生されますし、殆どの音源で音源のスピード感を損なうことなく再生してくれます。
相性の良い音源は、アニソン、ジャーマンメタル、ロック、ジャズ等、中低域の深みのある音が楽しいイヤホンなので、ボーカルが上手い音源ほどこのイヤホンの良さは際立つ気がします。
相性の悪い音源は、重低音をガンガン鳴らせるタイプのイヤホンではないので、テクニカルデスメタルやクラブミュージック等は相性が良くないかと。
unnamed - 2021-11-02T224111.135unnamed - 2021-11-02T224054.657
3、シェルが同価格帯の中でも1ランク上の綺麗さで所有欲を満たしてくれる。ケーブルやイヤーピースも他社と提携して良いものを付属しており、初期状態で完成形といえる状態になっているのは好感。
結構イヤホンは中価格はもちろん、10万以上の高価格帯の製品でも「付属のケーブル、イヤーピースはおまけ」なんて言われる製品もあり、ショボい付属品がつくことも少なくないのですが、このイヤホンは最初から最近知名度が上がってきているHakugeiブランドのケーブルと、Azla sednaearfit xelastecという高級イヤーピースが付属しており「購入時点で完成形!」と言える状態になっているのが、かなり好感持てます。ケーブルを色々変えるのも個人的には嫌いではないですが、ある程度の値段の製品は付属の時点で拘っていてほしいなとは思うんですよね。
また、このイヤホンはシェルが非常に綺麗で所有欲を満たしてくれます。正直最近のイヤホンは各社シェルはある程度綺麗なのですが、それでもこのイヤホンは同価格帯でも1ランク上の質感があると思います。フェイスプレートの黒字に白い曲線が入った模様も非常にセンスが良いと思いますし、デザインまで非常に良く考えられたトータルバランスの良い製品だと思います。
unnamed - 2021-11-02T224139.440unnamed - 2021-11-02T224039.939
おススメ度 95点
4、非常に楽しく聴ける良い意味で上手い味付けのあるイヤホン。デザインや付属品まで拘りがつまっており、開けた時のワクワク感も含め非常に満足度の高いイヤホン。
音はかなり良かったですし、付属のケーブル等にも拘りが詰まっていてトータルバランスとして非常に良くまとまっている製品だと思います。ぶっちゃけ私がメインで聴いているデスメタルとの相性はイマイチではあるのですが、このイヤホンで聴くミドル~アップテンポのアニソンやロック等の音源では、絶妙な濃さと広がりある、絶妙な味のある中低域が非常に魅力的で長時間のんびりと聴きたくなる魅力がありますし、このイヤホンが約3万円で買えるのであれば、相当良いと言っていいと思います。正直Seeaudioは今までの製品を試聴した印象としては「別に悪くは無いけど、あんま印象には残らない」くらいの認識だったのですが、今回のBraveryで印象がガラッと変わりました。
質の良い中低域を鳴らすイヤホンを探している人、のんびりゆったりと音楽を楽しみたい人におススメしたい名機です。Seeaudioやるやん!ってなる製品でした。
メールアドレス
ご意見ご要望等は
headphone.metal.blog
@gmail.comにお願いします

レビュー依頼等も受け付けておりますが、高評価を前提とするものは予めお断りします
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
Finalお友達紹介割引ID
Finalダイレクトショップのお友達紹介割引を使いたい方は
私のIDの「masterplan」をお使いください。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ